Home > カウンセリングデザインとは > How To カウンセリングデザイン

「う~ん」会社の経営について頭の中がモヤモヤして、スッキリしない。思いが堂々巡りを繰り返す日々。なんとか、現状を打開したい…。

こんなお悩みに・ビジョンが見えない。・達成するための戦略がわからない。・社員と想いを共有したい。・どんなサービスを提供したらいいか分からない。

解決でこんな効果が…

経営に関する考え事や悩み事などを頭の中だけにとどめていませんか?目先のことにとらわれ本来重要であるはずの問題をそのまま放置していませんか?頭の中をそんな状態にしておくと、あらゆる物事の判断力や発想力が下がり、様々な弊害を引き起こす原因になっていることがあります。

「まずは、」ヒアリングから。いろいろな質問に答えるうちにうちに、いままでのモヤモヤがスッキリしてきた気がする!

ビジョンマップ

課題の解決やビジョンの明確化などの目的設定に従い、マインプマップを使い様々な視点からカウンセリングを行っていきます。問いの繰り返しにより自分の潜在意識を最大限に引き出し、思考の発散をしながら整理していくことで、今まで得られなかった気づきや新たな発想を引き出していきます。

「なんと!」とりとめなく話した事柄がスッキリ一枚に整理されている。しかも、私がイメージしていたビジョンが絵に描かれている。こいつは凄い!

ビジョンマップ

マップギャラリーはこちら

問いと答えを繰り返し根本にある問題を明確にするなかで、本来あるべき姿・未来像が見えてきます。その未来像(ビジョン)を絵と言葉にすることで記憶や感動を最大化し、ビジョン達成の為の手助けをしていきます。

「さらに!」社員に見せたら私のビジョンを理解してもらえた。何度話しても通じ合えなかった事が嘘のよう。これもビジョンマップのおかげかな。

思考を絵にすることは、社員やお客様に伝える強力なツールとなりえます。
今まで伝えきれなかった想いや考えを共有化することで、ブレのない会社経営をしていくことが可能になります。

ビジョン・想いをブランドに。~オンリーワンのブランドづくり~想いを大切にしたツール(ロゴマーク・HP・サイン・パンフレット・名刺など)の制作を通じ、ビジョンを実現するためのブランディングを行っていきます。

お客様のありがたいお言葉